×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Pioneer
PD-Z91


※画像は洗浄後

初めて買ったオーディオ機器であり、ジャンク機器。
当時は幅が45cmの大きいのじゃないと嫌!とか考えてなくて
ただデザインがかっこよくて買った記憶があります。
1050円で[音飛びします]だったか・・
たしか買ったのは2005年か2006年くらいだろうか・・。
当時は自分のCDなんてもってるはずもなく置物と化す。
最近CDが近所の店で一枚210円という破格の値段と知り
CDを買い始め引っ張り出してくると あれ良い音
PC内蔵のドライブで聞くのとは全く違う気がします


トレイ部分
どうもトレイの手前に詰めて置くとCD再生せず
奥にあわせておくとすんなり読む という事に最近気づいた


背面端子部
時代のせいなのか今頃のCDデッキのような
光出力云々...デジタル出力がありませんね
我が家はデジタル入力もないので良いのですが…


内部写真

主な仕様
周波数特性4Hz〜20kHz(±1.0dB)
SN比94dB以上(EIAJ)
信号フォーマット
サンプリング周波数
44.1kHz
量子化ビット数16ビット直線
動作温度+5℃〜+35℃
チャンネルセパレーション90dB以上(EIAJ)
ワウ・フラッター測定限界(±0.001% W・PEAK)以下(EIAJ)
チャンネル数2チャンネル(ステレオ)

戻る